2017年05月29日

S課長のステラ日記70

母校の小学校で地域を含めた運動会があったので、それに参加する事に。

DSC_0489.JPG

といっても競技に出るのは、来年入学予定のRんだけなのだが。

32年ぶりの母校は、開校して間もなかった当時の印象とは違い、時間の流れを感じさせるような佇まいに。

DSC_0490.JPG

聞いた話だと、本校舎の裏に追加で建てた新校舎があり、今はそちらをメインで使っているのだとか。

そして肝心のRんは競技本番を前に、幼稚園の同級生達と鬼ごっこで全力疾走。

Rん、それは何かもったいないぞ。

DSC_0493.JPG

という事で、本番はかけっこをして終了。

景品を貰って帰路についたという話でした。
posted by 東北ラヂエーター at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

S課長のステラ日記69

気温が30度を超える中、大衡の万葉クリエートパークへ。

DSC_0482.JPG

芝生の広場には日陰が無いので、いつものテントを広げ貴重品以外はそこに置く事に。

DSC_0481.JPG

前回来た時は子供達も小さく、広場の遊具で遊ぶ程度だった。

が、あれから2年が過ぎ、遊具慣れした子供達は更に高度なアスレチックに挑む事に。

DSC_0484.JPG

ここのアスレチックは山の中に展開しており、アップダウンも激しく、子供達よりも先に軽く熱中症気味になった自分がダウンしてしまった。

日頃の運動不足が、こんな所で響いてくるとは・・・。

子供達の体力が羨ましく感じる日曜だった。
posted by 東北ラヂエーター at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

S課長のステラ日記68

正式にスマホユーザーになったので、スマホの機能を車の中で使えるものを物色した所、Bluetoothレシーバーなるものを発見。

DSC_0464.JPG

これがあればクルマのナビが古くても、AUX端子からスマホ内の音楽ファイルをBluetooth経由で聴く事が可能になり、マイク内臓なのでハンズフリー通話も可能になるというもの。

しかも通販で2千円と激安。

が、この値段だけあってAUXを使用していない時はオート着信にならなかったりするのだが。

まあ、スマホの音楽を聴く事をメインにすれば、大して問題はないのかな・・・。
posted by 東北ラヂエーター at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

S課長のステラ日記67

ゴールデンウィーク後半

1日目

石巻の石ノ森漫画館へ。

が、手前に子供達に適した遊具が複数有り、そこで足止め。

DSC_0416.JPG

メインの漫画館は、帰り際にさらっとスルーした程度。

時間が余ったので、津山のもくもくランドまで足を伸ばし、公園のはしごをする事に。

実はうちの両親と数日前に行ったらしいのだが、「いい所だった」と聞いて行って見たくなった次第。

DSC_0429.JPG

確かに幼稚園児にはピッタリの場所だった。

2日目

近所の国際村のイベントへ。

DSC_0432.JPG

「アメリカ」の料理や音楽などの文化に触れようというもの。

ミニコンサートなども有り、無料にしては中々の内容だった。

3日目

仙台空港近くの臨空公園へ。

DSC_0439.JPG

さすがにゴールデンウィークだけあって、親子連れの多いこと。

大人は飛行機を楽しみ、子供は遊具を楽しむ。

3日間、これだけ行動して全て入場無料の施設ばかり。

探せばあるもんだ。
posted by 東北ラヂエーター at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

S課長のステラ日記66

2017 ゴールデンウィークがスタート。

初日

映画「美女と野獣」をヨメ様とRんが観たいというので、イオンモール名取へ。

DSC_0406.JPG

貯まっていたdポイントで映画鑑賞が可能だという事で、この場所一択。

その間、自分とSたは屋内遊園地「ピュアキッズ」へ。

DSC_0400.JPG

が、さすがのSたも一人で一時間半も遊び回ると、「家に帰りたい」との訴えかけ。

仕方なく、映画が終わるまでベビーカーで店内散歩という展開だった。

二日目

親戚が名古屋、神奈川からやってきたので、家族ご一行で松島の「ホテル壮観」に一泊。

DSC_0409.JPG

料理や温泉には満足だったのだが、部屋の温度調整が難しく、寝るときは浴衣ですら暑く感じてしまい、寝苦しい夜になってしまった。

ここだけに限らず、旅館の温度設定ってどこも高すぎるように感じるのは気のせいだろうか?

今後の外泊の教訓にしておこう。
posted by 東北ラヂエーター at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする