2022年06月25日

S課長のステラ日記326

7ISjye-NS_qI1LNr8ynQtA.jpg

落合博満の監督時代を描いた「嫌われた監督」を読んだ。

中日ドラゴンズの監督として8年間指揮を執り、Aクラス8回、リーグ優勝4回、日本一1回というチーム史に残る成績を残した。

にも拘らず、内外部から疎んじられ退任となったという風に見られていたが、実の所はどうだったのかというのが本書の内容。

結論から言うと、読みやすくてとても面白かった。

作者である記者の目線と、各章ごとの選手目線からみた落合監督の姿が、時には怖く、時には暖かくあったとか。

野球好きなら読んで損は無いと思った。
posted by 東北ラヂエーター at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする